富山大学合格 おめでとうございます

楽しく充実した学生生活を富山で満喫してください
富山大学五福キャンパスは、富山市の中心部から路面電車や自転車で便利に通学できます

★★ まちなか居住の魅力 ★★

富山市はコンパクトシティ政策の先進都市として知られています。
中心市街地に公共施設や賑わいを生み出す施設を集めて、楽しく、住みやすく、賑わいのあるまちづくり政策が進められています。

これから下宿を探される皆さん、キャンパスのすぐ近くに住む選択肢もありますが、まちなかに住んでまちなかライフを楽しむという選択肢も魅力的です。

・まちなかから五福キャンパスまでは、路面電車や自転車で便利に通学できます。
・まちなかとキャンパスの間にある神通川からは美しい立山連峰を眺めることもできますので、天気の良い日は徒歩での通学も快適です。
・北陸新幹線富山駅にも近く、帰省などの際にも便利です。

★★ まちなかでの学生生活 ★★

・富山市は図書館システムが充実していて、まちの中心部には近年新たに整備された「富山市立図書館本館」や、利便性の高い富山駅前にある「とやま駅南図書館」などを利用できます。
・まちなかでは地元企業や商店街の皆さんとの触れ合いの機会が多く、富山の街の良さに触れる機会も多くあります。
・富山大学が協力して活動している「富山まちなか研究室 MAG.net」など、まちなかでは学生同士が触れ合う機会も多くあります。また、近年、市街地中心部において専門学校の立地が進むなど、若い人たちとの触れ合いの場が増えています。
・地域の人との交流の場も多く、地域活動やお祭りなどへの参加の機会などもあります。
・まちなか賑わい作りの都市政策として注目されている「グランドプラザ」や、公共施設では、様々な講演会・講習会・イベント等が実施されています。
・富山県美術館、富山市ガラス美術館など文化と触れ合う機会も多くあります。

★★ 地域との連携 ★★

・富山大学は地域との連携も進めています。大学コンソーシアム富山を通じて、富山県内の各大学と連携した地域再生論演習(地域課題解決科目)などの科目も開講されています。
・大学コンソーシアム富山では、学生による地域フィールドワーク研究助成や、単位互換制度も実施されています。
・4月に開設される「都市デザイン学部」では、地域の人たちと連携した様々な「まちづくり活動」の実施も検討されているようです。他の学部の学生さんにも呼びかけて楽しいまちづくりにつなげていくそうです。

活力のある賑わいのまちづくりを進めている富山で、地域と触れ合いながら、楽しい学生生活を過ごして下さい。