「城南宮」⇔「京都駅」の時刻表

  • 今週(4月24日~29日)のお知らせ

    城南宮は「藤」「ツツジ」が美しい季節を迎えています

    ゆっくり鑑賞できる連休前がお勧めです
  • 城南宮へは、平日は「油小路城南宮」下車・徒歩約4分、土休日は「城南宮前」下車・徒歩約1分です。
    京都駅八条口のREX乗り場から約15分と、とても便利です。



    上の写真は城南宮さんのHPから引用させていただいています。


  • 城南宮と京都駅間のアクセスが大変便利になりました
  • 土休日は「京都駅八条口」から「城南宮前」まで直通です。城南宮まで徒歩約1分
    平日は「京都駅八条口」から「油小路城南宮」まで直通です。城南宮まで徒歩約4分

    平日
    (京都駅発)
    午前6時35分発から午後9時40分発まで
    朝15分間隔 昼20分間隔 夕方以降15分間隔

    土休日
    (京都駅発)
    午前9時5分発から午後5時45分発まで 20分間隔

    運賃/大人300円、小人100円
    (地下鉄バス乗り継ぎ経路より、安くて早くなりました!)

  • 方除け・厄除けの祈祷、車のお祓いといえば城南宮。
    庭園は源氏物語の植物に彩られます。
  • 方除の大社 城南宮 公式サイト

  • 城南宮は梅の名所として特に有名です。
  • 梅は、2月下旬~3月上・中旬まで長く見頃が続きます。しだれ梅の美しさは京都でも一番と言われています。
     

     

    秋にはリンドウ、キク、ツワブキなどが咲き乱れます。

     

     

    城南宮は方除けの大社、建物を建てる時、お引越しの時、旅行に出る時などに守ってくださいます。 そんな方角、方向のことを専門とする城南宮は、四季のお花が彩るお庭としては有名です。 春の山、平安の庭、室町の庭、桃山の庭、城南離宮の庭と見どころが実に多く、一日お花に囲まれながらゆったり過ごすのもお勧めです。 お庭の池は、船が浮かべられるよう深く掘り下げられ、その土で中ノ島を築き、 各地から名石を集めて作庭されています。名石は集めると言いながら、集まるものと言われていますので、名石の集まるところには良い気流れがあります。そんなところもふと感じながら楽しむことが出来る場所です。

  • 「城南宮」行時刻
  • 下記の全便が、「城南宮」に参ります。

     
  • 「城南宮」発時刻
  • 下記の全便が、「京都駅八条口」に参ります。

     

城南宮から京都駅

  • 路線
  • 土休日は「城南宮前」からご乗車下さい。
    平日は「油小路城南宮」からご乗車下さい。

  • 乗り場
  • ★「城南宮前」(土休日)
    往きに、京都らくなんエクスプレスにお乗りいただいた方は、お降りになったバス停と同じ場所で、同じ方向です。
    (バスはそのまま、京都パルスプラザ前を通って、京都駅に戻ります。)
    往きに別の交通手段をご利用された方は、城南宮東門を出て、まっすぐ油小路通方向(東)に向かったところ。
    東門前の次の十字路の右手にあります。南向きにご乗車ください。

    この図は、城南宮東門からみた正面方向(東)を上にして描いています。北は左、南は右になります。

    ★「油小路城南宮」(平日)
    城南宮東門から油小路通にまっすぐに向かったところ。油小路と城南宮道の交差点にバス停があります。

    この図は、城南宮東門からみた正面方向(東)を上にして描いています。北は左、南は右になります。

    なお、平日の早朝と夕方以降は「油小路城南宮」を通過しますので、その時間帯にご乗車の場合は
    油小路城南宮バス停の1つ南の「京都パルスプラザ・京セラ前」をご利用ください。

    油小路城南宮から南へ徒歩約5分。京都パルスプラザの前です。

    top> R'exとは> ルート> ダイヤ運賃> のりば> 沿線> リンク> パルスプラザ> 城南宮> 京セラ>